チャイルド ライフサポート横浜(通称:チャイルド-ライフェス)は、こども・あかちゃんの緊急対応(家~医療現場まで)について、市民、医療者対象に講習会を行っています。国内では数少ない子ども専門の団体です。

チャイルドライフェス横浜は、横浜を中心に市民(子どもの保護者など)、福祉・医療従事者(保育士、学校の先生、医療従事者など)対象に心肺蘇生法、応急手当講習会を開催している市民ボランティア団体です。普及・啓発活動を通して子どもへ安全な環境を提供し、子どもの未来を守ることを目的に活動しています。


PALS(小児2次救命処置)コース

AHA-PALSコース開催!

 

2016年10月9日~10日 

JR根岸線本郷台駅徒歩すぐの会場で

 

 

 

 ←詳細は画像リンクをクリック!

 

 

 

 

 


Sim-PEARSプロバイダーコース(シミュレーションを含むPEARSコースです)

 次回開催

 

10/1(土) JR本郷台駅徒歩すぐ

9:45~18:45 

 

詳細は画像をクリック!


マタニティ&ベビーフェスタ2016                                                                              パパ・ママ・ベビーのための日本最大級体験型イベント!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本マタニティフィットネス協会

マタニティー&ベビーフェスタ2016

 

4月2日(土)3日(日)

15:45~16:25     終了しました!

 

パシフィコ横浜

 ベビー&キッズファーストエイドを当会が担当します!

 

詳細は画像先のリンクをご覧ください

 

マタニティ&フィットネス2015ウェブサイトより上記引用

http://maternity-babyfesta.jp/seminar/mamatoku.html

 


メディック・ファーストエイド®チャイルドケアプラス G2015中間コース

メディック・ファーストエイド®

 チャイルドケアプラス™開催!

 

 

G2015中間コースはG2010の教材にG2015の補足資料を加え開催するコースです。

 

子ども、赤ちゃんの心肺蘇生法と応急手当てを1日かけてじっくり学習します。

修了者には、認定カードを発行します。

 

詳細は、こちらをクリック!

http://www.child-lifes.com/mfa-childcareplus/


フェイスブックで情報を発信しています!


講習会一覧

 

 市民向けボランティア講習会

  主に家族や家庭、友人を救助対象とした講習会

  AHA-ファミリー&フレンズ心肺蘇生法

      こどものための応急手当てと事故予防講習会   

 

 市民向けライセンス発行講習会

  保育士、教職員、学校施設職員といった人対象の講習会

  メディック・ファーストエイド®チャイルドケアプラス

   乳児・小児・成人に対する心肺蘇生法と応急手当 

  

 医療従事者向け講習会

  AHA-BLSヘルスケアプロバイダー:1次救命処置(市民の方も受講できます)

  AHA-PEARS(ペアーズ)プロバイダー

   小児の緊急時評価と認識、処置による状態安定化コース

  AHA-PALSプロバイダー(1-Day):小児2次救命処置

 


日本PALS協会

 

PALSを通じて全ての急変アセスメントをスキルを看護師に!
新しいサイトがオープンしました!日本PALS協会(JPA)では、看護師インストがメインとなり、AHA各コース(BLS,PALS,PEARS,ACLS,HS-CPR/AED,HS-FA)を提供します。
詳細はリンク先をご参照ください!


当会のアメリカ心臓協会(AHA)プログラムは、AHAと国際トレーニングセンター契約をしている日本医療教授システム学会(JSISH)が提供しています。


メディック・ファーストエイド® 講習会開催!

メディック・ファーストエイド®(MEDIC FIRST AID®)(以下、MFAと記載)は、国連の関連組織である世界安全機構(WSO)の公認のもと、世界の信頼を得て幅広い実績をあげている応急救護プログラムです。

 

チャイルドライフェス横浜は、

メディック・ファーストエイド®コースを展開するMFAJAPANと提携し、

新しくMFAJAPN公認メディック・ファーストエイド®トレーニングセンターとして承認されました。

これにより、国際的に展開されている市民対象の救急法講習会「MFAチャイルドケアプラス」といった有益なプログラムを提供することが可能になりました。

 

市民による子どもへの初期対応から、医療従事者による病院内の急変対応まで・・

今後も市民と医療者双方の視点から子どもへのケアを考え、子どもの安全、未来を守ることを目的に活動していきます。

 

当会主催のMFA講習会のウェブはこちら!→MFAチャイルドケアプラス
応急手当のみを効率よく学習!→エマージェンシーケア・ファーストエイド


Child-Lifes横浜はPAERS‐サポータズクラブとパートナーシップを組み活動しています