小児オリジナルセミナー : ココハズ・セミナー

ここだけははずせない!基礎から学ぼうこどもの知識


申し込みフォームは日程をクリック!

 

☆☆☆終了しました 

kokohazu vol.1   12月17日(土)9:45~17:00  JR中央総武線 水道橋駅徒歩1分 会議室内海

  

☆☆☆募集中

kokohazu vol.2    7月9日(日) 9:50~16:00 JR京浜東北線鶴見駅 徒歩1分 鶴見駅前ホール第一会議室

                            

 

 


 

 子どもの救急対応を学ぶには?BLS(一次救命処置)、それとも、子どもの応急手当?

子どもの救急対応や子どもの呼吸器系や循環器系の特徴を学ぶセミナーは、たくさんあります。

 

 しかし、立ち止まって考えると・・・心肺蘇生法や応急手当での対応方法は学んでいても、子どもの呼吸器系、循環器系の特徴といった基礎知識を学習する場、こどもに接する上で、切り離すことはできない成長・発達からの視点を考える講習って少ないのではないでしょうか。

 また、アメリカ心臓協会(AHA)の小児ファーストエイドやメディック・ファーストエイド(MFA)チャイルドケアプラス内のテキストには、応急手当の一環として、子どもの虐待についての記載があります。

 日本でも社会的に問題になっている虐待を、こどもに携わる職種のおとなは、どのように対応していけばいいのか・・・と学ぶ場が、もっと、あってもいいのではないか。

 

そんな考えから、今回のセミナーを企画しました。

通常の子どもの救急系セミナーでは学習することのない内容を、明日から使える視点に組み替えて、時間の許す限りたくさん提供する予定です。

いろんな方からのお申し込みをお待ちしています!

 

*写真はイメージとなります。実際のセミナーとは異なりますのでご了承ください。