受講生のコメント・感想~PEARSコース~


 普段、行っている事がしっかりと文章化されており復習につながった。

このコースを同僚にも勧めたいです。

 



 アセスメントを体系的に学習することができた。

自分の仕事で遭遇する子どもの重症度を客観的に知ることが出来た。 

医師への報告の仕方を学ぶことができた。

 

 


 子どもの観察をする際に、活用できる内容でとても参考になりました。日ごろから上手く観察した内容を明確に他者に伝えられる表現方法を使えるよう訓練していきたいと思いました。ありがとうございました。

 


 


 復習参加の方が、余裕があります。一番、最初に受けたときに理解できなかったことが、理解できるようになりました。1回目はわかっているつもりでした。何回か聞いて理解が深まります。(PEARSコース復習参加者の看護師さんから)

 



 アセスメントというものが、ここまで深く学習出来てよかったです。現在、学生ですが、明日にでも使えるものが身についたように思います。そして、医療者として一歩進んだ介入をしたいと思いました。インストラクターの皆さんも、とても親切でわかりやすかったです。

 

 


 質問をわかりやすく教えて頂いて理解できるようになりました。

モニターがなくても患者の状態から得られる情報がたくさん、あることがわかったのでよかったです。また、PEARSかPALSを受けたいと思いました。

 

 


 想像していた以上に普段の業務に役立つ知識を十分に得ることが出き、コースの雰囲気もよく満足できました。質問にもわかりやすく応えて頂いてありがとうございました。もっと早く受講したかったと思いました。

 

 


 CPRにならないための、またなる直前でのアセスメントとして、とても有用であり、自分の行動を整理して実施に結び付けるため、今後も復習参加をしていきたいと思います。

 

 


 小児に特化したコースと考えていたので、参考程度と初めは思っていましたが、成人にも応用のきく内容で、非常に勉強になりました。成人領域の看護師さんにもぜひ受けてほしいと思いました。